スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『ミスティック・リバー』
ミスティック・リバー
監督:クリント・イーストウッド
出演:ショーン・ペン、ティム・ロビンス、ケヴィン・ベーコン

<あらすじ(映画生活 より)>
ボストンの貧困地区。路上ではジミー、デイブ、ショーンの3人組がボール遊びに興じていた。ボールが排水溝に落ちたとき、不審な車が少年たちの傍に停まる。警官を名乗る2人連れは、3人の内からデイブだけを車に乗せ、静かに走り去った。数日後、デイブは暴行を受け、無残な姿で発見される。それから25年、同地区で殺人事件が発生。被害者はジミーの娘だった。捜査を担当するのは、今は刑事となったショーン。やがて捜査線上にデイブの名が浮かぶ。事件は3人の過去を弄ぶようにして、非情な物語を導いてゆく…。

☆ ☆ ☆ ☆★ (5点満点 ☆=1,★=0.5)

<感想(ネタばれ 有り)>
アクション、恋愛、コメディと何でも詰まった
お子様ランチのようなハリウッド映画がまさに主流の世の中です。
でもこの『ミスティック・リバー』という映画は、
それらとは明らかに一線を画する映画であることは間違いありません。

[Read more]
スポンサーサイト
2007/11/26(Mon) | フォト | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
少年時代
blog.f-001033.jpg




[Read more]
2007/11/04(Sun) | フォト(film) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。